ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【チーズとベルギービールのペアリング】イベントレポート | main | 【ランビックビールセッション】イベントレポート >>
2010.03.30 Tuesday

【トラピスト&アビイビール・セッション】イベントレポート



トラピスト&アビイビール・セッション】イベントレポート

2010年2月21日(日)開催
ブドウの採れないベルギーでは、昔から修道院でビールを作っていました。
今なおトラピスト修道士の手によって作られるビールや、修道院にちなんだビールを味わいました。



--- 登場ビール ---

◎トラピストビール
 ・シメイブルー
 ・オルヴァル
 ・ウェストマール・トリプル

◎修道院ビール
 ・レフ・ブリュン
 ・マレッツ・ブロンド
 ・ペトリュス・ゴールデン・トリプル



--- フード ---

ビール入りパテ、ビール入りビーフシチュー、マレッツチーズなど
トラピスト&アビィビールと合う食事が出されました。


さらにお楽しみのゲストビールとして、「アヘル・ブラウン750ml」と「ウェストフレテレン8」の
2種類のトラピストビールも登場しました。
この日は、ベルギーに6箇所しかないトラピストビールのうち、5種類を楽しむことができました。



イベントは「なぜ修道院でビールを造っていたか?」「トラピストビールの歴史と『修道院ビール』との違い」
「トラピストビールの全銘柄紹介」などのテーマでオリジナルのテキストを使い
セミナー形式で進行しました。
Powered by
30days Album